美味しいお茶の淹れ方

14519817_615938171921363_8592291315242600565_n[1]

14484695_615938401921340_983351593621541528_n[1]
昨日、市内油山の旅館にて「お茶の淹れ方教室」を開催。
オクシズ(静岡市内山間地域の総称)女将会の呼び掛けに宿泊施設の女将さんと
うつろぎ、真富士の里、玉ゆら、黄金の里などからもお母さんたちが集まってくれました。
講師は日本茶インストラクターの資格を持つ塩谷香織さん。
ご両親は弊館のお客様でもありました。

14470407_615938218588025_748540527611681291_n[1]
弊館も含め安倍街道の施設のほとんどがこの本山茶をお淹れしています。
(本山茶は宋の時代の中国から聖一国師が伝えられたと言われています。)
湯温の温度をさましお茶を淹れると渋みと甘味そして旨みのあるお茶が
召上れます。ってこれがなかなか難しいところなのですが
最近ではお茶を召上らなくなったお客様も多いのですが
折角、美味しい水の源、梅ヶ島にお越しくださるのですから
美味しいお茶を召上っていただきたいですね!!







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)