FC2ブログ

憧れの場所、憧れの人に会うために。


日曜日、お客様を送り出してから飛騨高山に向かいました。
行きたいと思っていたのになかなか行けず、10年以上が経ってしまいました。

DSCF4993_convert_20150915190721.jpg
山貴さんへは独身の頃を含めて今回で6回目の訪問。
前回までは旅館でしたが8年前からお料理屋さんになったそうです。
今回は泊まることができなかったので残念でしたが駅前に宿をとりました。
もちろん、夕食は山貴さんへ。
子供たちもお世話になっていましたから到着時女将さんから
「お子様も大きくなられましたでしょう」とお声をかけていただき
覚えていただいてたことにまず感激。
そして期待した通りいやそれ以上のおもてなし、とお料理に大満足。
主人曰く、「女将さんは高山のために生まれてきたような人だ!」とべた褒め。
多分、私自身、今この梅ヶ島にいるのももしかしたら彼女の影響があったのかと・・・
いつも憧れている存在です!(まだまだ足元にも及びません)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)