FC2ブログ

たまには映画でも


昨日は静岡市内、セノバ9階のザートで今話題の「永遠の0」を観てきましたよ。
戦争映画とは言ってもやっぱり主人公の宮部久蔵の人間性が何度も泣けてきます。
また私自身、戦争についてあまりにも無知だったことに恥じています。(まだまだよくわかっていませんが)
義父も中学を卒業後、戦争に志願して沼津に行ったとか。
今の時代の人には考えられませんね。
戦争体験を元気なうちに身近な人に聞きたかったと思いました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)