FC2ブログ

達磨の開眼

DSCF3092_convert_20130107194639.jpg
去年の年末からお正月の5日まで数日間、
ご常連のお客様また初めてのお客様にご愛顧いただきました。
誠にありがとうございました!
このお正月に一度しかお会いしないお客様もいらっしゃいますが
なぜかそんな気がしないのが不思議です。
また来年の御予約をいただいたお客様もいらっしゃいます。
(25年が始まったばかりなのにもう来年?)
有難いことです。

息子たちも29日の朝の雪掻きから手伝いをしてもらいました。
調理補助(山女の腹だし、エビの皮むきなど)・配膳・皿洗い・布団引きそして接客。
知らず知らずのうちに父の後姿を見て覚えた仕事は財産かもしれません。
結構助かりました!
終盤は息子K君、「有給がほしい」と言っていましたが聞き流しました。

主人は達磨の開眼に何の願いをしたのでしょうか?





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)