昔は温泉に入るのも一苦労

IMG_1479[1]
現在梅ヶ島温泉入口、湯の島橋の右手、山の落石工事を行っています。

IMG_1482[1]
伐採を行ったところそこに現れたのが現在の道ができる前かなり昔の山道!
昔は温泉街もありませんでしたからこのまま梅薫楼の方につながっていたのでしょう。
そのころの人たちは湯治をして療養目的や日頃の疲れをいやしたのでしょうか?
今では考えられませんね。
スポンサーサイト

祝 【梅ヶ島温泉郷】国民保養温泉地指定記念式典

21317678_793756954139483_8569802265272309633_n[2]
昨日、梅ヶ島地区センターにて本年5月に環境省より指定された
国民保養温泉地の記念式典が開催されました。
静岡市の市議会議員をはじめ行政の方々、主催者の連合町内会、観光関係など
大勢の方々の出席で国民保養温泉地指定をお祝いしました。
また指定にお骨折りいただいた市観光交流課からは指定の経緯や今後の取り組み
方などが紹介されました。
これを機に飾らない梅ケ島の自然、梅ヶ島の素朴な地産の食材、そしてなんといっても温泉の泉質を
全国にアピールできたらいいなと思います。

土、日営業「ひがしみね」

19511338_760219234159922_3051591306212655388_n[1]
暑中お見舞い申し上げます!
日中は梅ヶ島もかなり暑くなりますが朝晩の涼しさは別格です。
コンヤの里テニスコート片側の喫茶「ひがしみね」。
ちょっと前になりますが地元のお野菜の販売もしているので
立ち寄ってみました。
早速梅ヶ島の在来作物、塩茹でした地芋とお茶のサービス。
木立の中に建っているせいか風通しの良い心地いい空間です。
ランチなどにお薦めのお店です。

夏前にさっぱりと!

IMG_1246[1]
梅雨に入りました。
昨日は梅ヶ島温泉から50分ほど下りの県道沿いの看板周りの
草刈りをしてさっぱりしました。
そして本日も何とか雨も降らなかったおかげで組合員の皆さんで清掃作業ができました。
三段の滝からお湯のふるさと公園そして安倍の大滝まで一日中草刈り機を使ってきれいに
していただきました。

IMG_1269[1]
公園の花壇の植え替えもできました。

古希のお祝いに祖先のルーツ梅ヶ島へ

18765807_744152472433265_2528951294742868452_n[1]
先日、お母様の古希のお祝いに梅ヶ島の地を選んでご宿泊いただいたご家族がいらっしゃいました。
お話を伺う中でお母様が生まれる前、お父様が梅ヶ島の駐在所勤務だったお話ししていただきました。
そしてその当時の梅ヶ島林道開通記念のお盆を持っていらっしゃると聞きました。
ぜひその写真が見たいとお願いしたところ、数日後現物をご丁寧なお手紙とともに送ってきてくださいました。
送ってきてくださったお客様お気持ちをいただき頂戴することにいたしました。
それにしても80年以上たってるとは思えないきれいなお盆です。大切にされてきたのでしょう。
最初は林道と聞いて安倍峠の道?と考えましたがお父様が勤務されていた時代の林道というと
現在の県道29号線の大河内から梅ヶ島温泉の道の開通ではないかと思います。
(あくまでも推測なので確証はありません。)
しかしながら梅ヶ島の歴史にとって大切なものに違いありません。
ちょっと宝物を手に入れたような気持ちになりました。
お客様に感謝です!